FC2ブログ

~「平和を願ってⅣ …地球を守ろう…」開催

 「朗読の会あけぼの」主催による朗読「平和を願ってⅣ …地球を守ろう…」が7月28日(日)ユーセンター総和で開催されました。古河市ボランティア協会と古河市社会福祉協議会が後援です。
玄関プログラム
当日のプログラム


かわいそうなぞう
朗読「かわいそうな ぞう」
戦争では動物たちも犠牲になりました。

オカリナ①
休憩前のオカリナ演奏「アメイジング・グレイス」
やさしい音色で癒されました。

いのち
朗読「つなみ」
日本の再興は大人たちの責務です。(朗読の中の言葉)


展示物
案内
展示コーナー
「朗読の会あけぼの」の活動に興味のある方はお知らせください!


会員のみなさん
次回開催をお楽しみに!

 「朗読の会あけぼの」の朗読は、前回の「この子たちの夏」が2回開催された後、今回の「平和を願って」が4回目の開催となります。
 開催当日、外は強い日差しでしたが、会場内はとても涼しく、朗読とスライド上映、効果的な音楽で心地いい雰囲気の中での開催でした。
 あと数週間で終戦記念日を迎えます。

 「つなみ」の朗読の中で、東日本大震災後の日本の再興は、将来の子供たちに対する大人の責務だという言葉がありました。終戦後、当時の大人たちも、子供たちの為に日本の復興を懸命にしたのだと思いました。
 「朗読の会あけぼの」の会員の皆さんによる今回のような朗読は、2年~3年ごとに開催をされています。今回は東日本大震災の影響で開催が延びたとのことでした。この日のために会員の皆さんは多くの練習を重ねてきて素晴らしい朗読で来場の方も感動していました。次回開催の時にはぜひ皆様も見に来てください!


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment