FC2ブログ

在宅福祉サービス 男性協力会員誕生!

在宅福祉サービスとは、会員方式により、主に家事援助を中心としたサービスを提供しています。
「空いている時間を有効に活用しながら地域に貢献したい!」という協力会員と手助けを必要としている利用会員(高齢者、障がい者、子育て中の方など)を有料で「つなげる」事業です。

先日、実施した「地域サポーター養成講座」で男性の協力会員が誕生しました(^^♪ その活動をお知らせします。
DSCN5195.jpg

この日、おじゃましたのは、障がいをお持ちのご夫婦のお宅です。高い所にある換気扇の掃除とガスレンジ回りのアルミの張替えでした。この作業はヘルパーでは介護保険上、対象外の作業です。センターに派遣依頼が来た時、作業内容と対象宅をよく確認してから協力会員を探します。高所という事もあり、男性会員にお願いしました(^^♪
協力会員の谷口(たにぐち)さんは大工さん!換気扇を取り外しピカピカに掃除をし、アルミも丁寧に張り替えてくれました!

DSCN5204.jpg
DSCN5202_20160720082946c47.jpg


「新品にしてくれた!作業をしていただいてありがたい。」と利用会員さんも大変よろこんでいただきました!ご夫婦にとって、この作業はいつも辛い作業でした。不自由な体で、不安定な足場で作業をしていたそうです。
先日の講座で4名の男性会員が誕生しました。今後、作業内容が広がればいいなと考えています(^^♪
協力会員・利用会員について興味がある方は、ぜひご連絡をください。
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment